新型コロナウイルス:PCR検査の費用はいくら?【生活】 - Happy old age(幸せな老後)
FC2ブログ

新型コロナウイルス:PCR検査の費用はいくら?【生活】

150_アイキャッチ


記事を読んでいただきありがとうございます。はっぴー@happyoldage0です。

今回の記事は、

新型コロナウイルス:PCR検査の費用はいくら?

に関する記事になります。

記事の内容に関しては、このごろニュースで良く報道されているPCR検査に関して記載になります。

新型コロナウイルスに関する感染症に関しては、

厚生労働省は、2020/3/6から新型コロナウイルスの感染症に関する治療は、公的医療保険の適用対象としているので検査費用に関して個人負担はかかりません

病院によるとは思いますが、初診料等の自己負担のみになると思います。

なので、PCR検査の個人負担は、初診料等の自己負担のみで受けることが可能になります。

その為、自己負担が無いからと言って、PCR検査を何度も受ければ、受けた受診料は、国が税金として支払います。

その為、ようもない場合は、あまり受けない方が良いのかもしれません

病院によっては、無症状の方は、「自費診療となっているところもあるので、診察を受ける前に確認をしてください。

詳細は以下に記載します。
以下目次です。




前回までの記事は、

厚生年金保険料に32等級が追加:高所得者の保険料が上昇します

に関して記載しました。

記事の内容に関しては、厚生年金の社会保険料率に32等級が追加されると言う記事になります。

社会保険料率は、2020年現在で18.3%と非常に高い数値ですが、これは勤めている会社との折半なので、個人負担は、9.15%と言うことになります。

もともと、小泉政権下で保険料率の改定が決まりました

その時に、2017年度までに保険料を上げ、それ以降、保険料率を固定すると決まっています。

その為、保険料率は、2017年度から上昇はしていませんが、2020年度の9月からは、31等級だったものに等級を1つ追加し32等級にしています。

今回の等級追加は、年収が1,000円を超過するような高所得者が対象になりますので、高所得者への増税と言うことになります。

なので、若い方は、関係ないと思うかもしれません。

しかし、国民年金に関して言えば、2017年度からは金額が上がらなかったかと言えば、2019年度に100円のUPが行われています。

100円UPの理由は、産前産後期間の保険料の免除をする為の上昇でありました。

なので、もう保険料は上がらないとは考えず知らないうちに給料から増税された社会保険などが採取されている日が来るかもしれませんと言う記事でした。

記事の内容に興味を持たれましたら下記の記事を確認してみて下さい。

また、前回までの記事も気になるものがあれば、こちらもよろしくお願いします。

前回の記事

厚生年金保険料に32等級が追加:高所得者の保険料が上昇します【年金】
自分の年金についての理解:あなたはどれくらい理解していますか?【年金】
低い日本の金融リテラシー。私の金融リテラシーはどれくらい?【貯蓄】



PCR検査の費用は



上記に記載した通り、厚生労働省は、2020/3/6から新型コロナウイルスの感染症に関する治療は、公的医療保険の適用対象としています。

その為、基本的には検査費用に関して個人負担はかかりません。

過去にも新型コロナウイルスの医療負担に関しては、過去に記載していますので興味のある方は確認してみて下さい。

 ◆◆◆ 関連記事 ◆◆◆ 



なので、PCR検査に関しても検査費用はかかりません

しかし、病院によっては、初診料がかかるところもありますので、その部分は、自己負担になります。

また、PCR検査の病院を調べると

発熱などがある方は、保険料は公費となり個人負担はかからないところもありますが、無症状の方は、自費診療となる医療機関もあります。

なので、PCR検査を受けたい場合は、必ず病院に予約を取り検査費用に関しては、確認して下さい

自費診療になると、1回の検査で、2万~4万円の費用を請求されるところもあります

かなりの金額を取られますので、興味本位の検査は実施を控えるべきかもしれません



PCR検査は必要?



PCR検査に関しては、過去にも、「PCR検査を受ける必要があるのか?」と言う記事を記載していますので興味のある方は確認してみて下さい。

 ◆◆◆ 関連記事 ◆◆◆ 



以降は、私の私見になりますが、

PCR検査に関して言えば、その時にコロナウイルスに感染しているかどうかです。

判定結果の確率も高いようですが、陰性と判断されても誤審の確率も高いようですのでPCR検査が絶対だと言う安易な考えはダメなようです。

正直、PCR検査を受けた結果、陰性と診断されたからと言って問題ないと安心しても、家に帰宅する間に感染するかもしれません

高いお金を払っても、検査を受けても意味がないのかもしれません。

それに、コロナ感染者がいるかもしれない病院にのこのこ行くのもどうなのかと思います。



最後に:PCR検査の費用は



どうでしたか?

新型コロナウイルス:PCR検査の費用はいくら?」に関して記載しました。

基本的には、PCR検査の費用は、公的医療保険の適用対象になりますので、個人負担はかかりませんが、初診料はかかるのかもしれません。

上記にも記載しましたが、診療機関によっては、無症状の方は、自己診療になるところもあります。

その場合は、2万円~4万円の費用がかかるところがあるようですので、PCR検査を受ける前には、診療機関で確認を行ってください。

また、前回の記事にも記載しましたが、PCR検査は、判定確率は高いようですが、100%の判断ができる物ではないようです

なので、ただ心配だと言うだけで、検査を受けても正直お金の無駄になるだけかもしれません。

あまり、新型コロナウイルスに敏感にならないようにした方がいいかもしれません。

皆さんは、どのように思いましたか?
コメントがあれば、よろしくお願いします。





ブログランキングに参加しています。
記事の内容に好感を持っていただけましたら、クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
BLOG RANKING



記事:はっぴー@happyoldage
趣味で始めたFPの資格取得からブログを書き始めました。
記事の内容に関しては、うそを記述しているつもりはありませんがこれはなどの話があれば、コメントをください。
皆さんの幸せのお手伝いができれば幸いです。

関連記事

コメント

非公開コメント

happyoldage

管理者:はっぴー@happyoldage0

老後をどう楽しく過ごせるのか?を考えていた時にFPの資格を目指し、現在は、2級FP技能士 AFP認定を受けています。

取得した資格を生かせないかと考え始めたのが当ブログになります。記事を書くほど、このまま老後を迎えて問題ないのかと心配してしまいます。老後の資産運用は、若いうちからコツコツと複利効果で資産運用をしていくことがお勧めです。老後はまだ先と考えず、準備を始めませんか?

コメントを頂けると励みになりますのでよろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

ブログ村の入口
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングの入口

最新の記事

老後の年金はどのように増やすことができるのか【年金】 Nov 23, 2020
専業主婦の方が離婚した場合、年金はいくらもらえるのか?【年金】 Nov 20, 2020
テレビで報道しない2020.7~9月のGPIF:年金運用実績:黒字です!【生活】 Nov 17, 2020
投資経験のない方:退職金の平均は?上手な運用のおすすめは?【貯蓄】 Nov 17, 2020
au PAYポイント運用投資: 8カ月目の状況(成績:13%の黒字です!)【貯蓄】 Nov 15, 2020