FC2ブログ

将来の貯蓄:一定の期間、金額、利率で複利運用した場合の受取る金額を計算する係数:年金終価係数とは?【貯蓄】

貯蓄_東証
JPX

記事を読んでいただきありがとうございます。はっぴー@happyoldage0です。

今回は、年金終価係数に関して記載します。

年金終価係数とは



年金終価係数とは、将来の貯蓄を行うにあたり、一定の期間、一定の金額を毎月同額で積立てた時、一定の利率で、複利運用した場合、将来いくらになるかを計算するための係数です

投資信託(年利4%で過程)で運用した場合


それでは、一般NISAにて、投資信託(年利4%で過程)を、毎年20万円を10年間購入した場合、10年後の金額はいくらになるか?などの計算を行います。

上記の場合いくらになるかと言うと、2,401,221円になります。

20万円を10年間積立てるので、元本は、2,000,000円になります。

なので、単純な利率で言えば、401,221円増えたことになります

10年間で40万円を多いいと思うかは、皆さん次第です。

銀行の金利で運用した場合


これが銀行の金利で言うと、0.01%などです。ネット銀行などで、キャンペーン中などですと、0.2%などがあります。

上記の銀行金利で考えると

通常の金利

0.01%ですと、10年後は、2,000,900円になります。

ネット銀行のキャンペーンなど

0.2%ですと、10年後は、2,018,096円になります。

国債の10年物を購入した場合(金利は、最低保証の0.05%で計算)
税引き後の金利は、0.0398425%なので、10年後は、2,003,590円になります。

正直、銀行の金利(キャンペーンも含む)や国債10年物を購入しても、大したプラスにはならないことがわかります。

 ◆◆◆ 過去の記事 ◆◆◆ 



年金終価係数を使用し金額を求める(Excel)


年金終価係数を使用した計算に関しては、Webで検索すると色々出てきますが、Excelで計算式を組めば、意外と簡単に算出することが可能なのです。

それでは、どのような計算式かと言うと、下記の計算式になります。

=FV(掛け金(年額),利回り,-1,,0)*運用年数

上記を踏まえ、Excelに下記の式を埋め込み、自動で計算できるようにします。

=FV(C3,C4,-1,,0)*C2

Excelの各アドレスには、下記の値を設定できるようにしておけば、自動で計算ができるようになります。

アドレス:C2に、運用年数
アドレス:C3に、掛け金(年間)
アドレス:C4に、利回り

などを入力するようにすれば、色々な掛け金(年月)、利回り、運用利回りで計算できるようになります。

なので、色々と詳細の年金額を計算してみてはどうでしょうか。

最後に年金問題で騒がれた2,000万円を投資信託(年利4%で過程)で運用する場合


老後の資金2,000万円貯蓄したいと思った40歳の人が、20年運用をした場合、月額、56,000円(年間672,000円)を積み立てると、60歳には、20,010,869円になる計算になります。

元本(672,000円×20年=13,440,000円)を考えると、20年間でプラス6,570,869円なので、かなりなプラスになったのではないかと思います。

正直月額、56,000円も厳しいかもしれませんが、サラリーマンの方は、退職金等がありますので、そこまで、月々の金額を積立てなくてもよいかもしれません。

また、今回のコロナショックでいつ、市場が冷え切る可能性もあるので、投資信託を購入しておけばOKと言うことでもないのが実態です。

なので、将来の貯蓄する金額を決め、退職金などの金額を調整しながら、どれに運用(株、投資信託、債券など)するかを決め、月額の積立てる金額を決めてみてはどうでしょうか。




記事:はっぴー@happyoldage
趣味で始めたFPの資格取得からブログを書き始めました。
記事の内容に関しては、うそを記述しているつもりはありませんがこれはなどの話があれば、コメントをください。
皆さんの幸せのお手伝いができれば幸いです。

下記応援をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

コメント

非公開コメント

happyoldage

今まで、働いてきて老後破綻とかは嫌ですね。巷で言われている、老後の資金は本当に2000万円以上が必要なのでしょうか?
年金は、意外と貰えます。しかし、申請も必要です。
30代以上の方まだ先がありますが、意外と短いです。今後の貯蓄も含め検討しませんか?

問合せ先
mail:tzdof74037@yahoo.co.jp

ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

ブログ村の入口
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングの入口

最新の記事

iDeCo(イデコ)では、どの商品を購入すべきか?【貯蓄】 Jul 07, 2020
年金の繰上げ支給を行うと得をする方が多いいのはご存知ですか?【年金】 Jul 07, 2020
年金運用19年度:8兆円越えの赤字。私たちの年金はどうなるのか【年金】 Jul 05, 2020
専業主婦の方はiDeCo(イデコ)で老後の資産運用をすべきか【貯蓄】 Jul 03, 2020
iDeCo(イデコ)のデメリットは、手数料が高い【貯蓄】 Jul 02, 2020

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示