FC2ブログ

【寿命】健康に生活できる期間:健康寿命はどれくらい

老後の画像
冬の白川郷



1.はじめに


健康寿命とは、いかに健康で生活できる期間のことを指します。
今回ののデータは、厚生労働省 健康寿命のあり方に関する有識者研究会 報告書(2019年3月)のデータを使用しております。

健康寿命は、下記の通りになります。
 ・男性:72.14歳
 ・女性:74.79歳

2.健康寿命詳細


人の寿命に関しては下記の通りのデータが出ております。
下記のデータは厚生労働省 健康寿命のあり方に関する有識者研究会

①平均寿命:日常生活に問題がない期間
 ・男性 72.14歳
 ・女性 74.79歳

➁日常生活が自立している要介護2級以上になるまで
 ・男性 79.47歳
 ・女性 83.84歳
 
③平均寿命
 ・男性 80.98歳
 ・女性 87.14歳



3.まとめ


どうでしょうか。意外と健康でいられる時間は短いと思いませんか?
65歳から年金を受領し初めてから、約7年強で、足腰にガタが来ます。
健康寿命も右肩上がりとなっているので私たちが、老後を迎えるときは、もう少し健康で入れるかもしれませんが健康なうちに旅行等のレジャーで楽しめればと思われます。
どうすれば、健康寿命が延びるかなど、今後の課題ではないでしょうか。
頭が痛いですが、できる限り体を動かし、少しでも長く健康で入れればと考えます。

なので、老後のライフプラン(人生計画)ですがゆとりのある老後生活は、下記をベースに考えればよいのではないでしょうか。

【健康寿命】
 男性 約72歳
 女性 約75歳

足腰が痛いのに旅行は厳しいです。
健康寿命の年齢を超えたら、旅行などのイベントはなどを減らし、生活水準を落とすことを考えればよいと思います。
「日常生活が自立している要介護2級以上になるまで」から「健康寿命」を減算した下記の年数をどうするかも考えていく必要があります。

 男性
   79.47歳 - 72.14歳 = 7.33年
 女性
   83.84歳 - 74.79歳 = 9.05年

過去の記事


記事:はっぴー@happyoldage
趣味で始めたFPの資格取得からブログを書き始めました。
記事の内容に関しては、うそを記述しているつもりはありませんがこれはなどの話があれば、コメントをください。
皆さんの幸せのお手伝いができれば幸いです。

下記応援をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

コメント

非公開コメント

happyoldage

今まで、働いてきて老後破綻とかは嫌ですね。巷で言われている、老後の資金は本当に2000万円以上が必要なのでしょうか?
年金は、意外と貰えます。しかし、申請も必要です。
30代以上の方まだ先がありますが、意外と短いです。今後の貯蓄も含め検討しませんか?

問合せ先
mail:tzdof74037@yahoo.co.jp

ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

ブログ村の入口
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングの入口

最新の記事

給料が少ないと嘆くのでなく株の配当金で収入を増やしませんか?【貯蓄】 Jul 10, 2020
専業主婦の方:iDeCo(イデコ)ではなく、つみたてNISAで老後の資産運用をしましょう【貯蓄】 Jul 09, 2020
iDeCo(イデコ)では、どの商品を購入すべきか?【貯蓄】 Jul 07, 2020
年金の繰上げ支給を行うと得をする方が多いいのはご存知ですか?【年金】 Jul 07, 2020
年金運用19年度:8兆円越えの赤字。私たちの年金はどうなるのか【年金】 Jul 05, 2020