Go Toトラベル:予算の状況では、2021.1末期限も延長ありか!【生活】 - Happy old age(幸せな老後)
FC2ブログ

Go Toトラベル:予算の状況では、2021.1末期限も延長ありか!【生活】

タイトルなし


記事を読んでいただきありがとうございます。はっぴー@happyoldage0です。

今回の記事は、

Go Toトラベル:予算の状況では、2021.1末期限も延長ありか!

と言う記事になります。

記事の内容は、Go Toトラベルキャンペーンに関して、終了期間は2021.1末となっていたが予算の執行状況によっては、延長もありあえると言う記事です。

2020.10.9-10.10にかけ、Go Toトラベルを使用し、旅行中でしたが、朝テレビのニュースを見ていたら赤羽一嘉国土交通相の記者会見

予算の執行状況をみながら終了期間は判断する

と言う報道を見ました。

私にしてみれば、安い金額で旅行に行けるし、地域共通クーポンで買い物もできるので歓迎です。

また、今回旅行をして思ったのが

2020.10.9に旅立ったため、台風が接近中だったこともあり、環境客などほとんどいないのかと思っていましたが、若い学生の方も沢山おり、大変、観光地は活気づいていました

しかし、メジャーどころの観光地は、環境客であふれていましたが、車で離れた観光地では、お土産屋さんや食事処はお店が閉まっていて悲しい状況でした。

しかし、一部のメインどころで活気が戻ってきているので、もうじき、どこの観光地でも活気が戻ってくるのではないかと思われました。

是非この、観光地の活気を消さないでもらいたいと感じました。

詳細は以降に記載します。
以下目次です。






前回までの記事は、

全国民に毎月7万円支給。導入すれば生活保護、年金、医療などが廃止【生活】

と言う記事になります。

記事の内容になりますが、竹中平蔵氏が推奨する国民全員に月7万円を支給(ベーシックインカム)と言う報道に関する記事になります。

国民全員に月7万円を支給する為には、財源も必要となり、その財源が現在の社会保険を廃止(生活保護、年金、医療など)すると言うにわかには信じがたい話です。

国民全員に月7万円を支給すると言う話は、聞こえはいいですが、社会保険が廃止になれば


老後の年金

遺族年金や失業保険

医療


などが無くなり、生活は困難なものになるのではないでしょうか。

それでは、竹中平蔵氏が推奨する国民全員に月7万円を支給するベーシックインカム制度とはどのようなものかを記載します。

記事の内容に興味を持たれましたら下記の記事を確認してみて下さい。

また、前回までの記事も気になるものがあれば、こちらもよろしくお願いします。


前回の記事

全国民に毎月7万円支給。導入すれば生活保護、年金、医療などが廃止【生活】
専業主婦は年金を納めていないは誤り。それでは誰が収めている?【年金】
スガノミクス:10万円再給付は実施されるのか?【生活】




Go Toトラベルキャンペーンの期間延長に関して



2020.10から本格的に開始しましたGo Toトラベルキャンペーンでの朗報です。

2020.10.9に赤羽一嘉国土交通相の記者会見にて、Go Toトラベルキャンペーンの終了期間に関して以下の発表がありました。

内容は、Go Toトラベルキャンペーンの終了期限は、2021.1末となっていますが、予算の執行状況によっては、延長もあり得ると報道がありました。

もともとの終了期限は

2021.1末となっており、事業予算が終了した時点で本キャンペーンは終了となっていました。

なので、事業予算を使い切ってしまえば、Go Toトラベルキャンペーンは早々と終了してしまいますが、予算次第では、2021.1末以降も継続されると言うことです。

Go Toトラベルキャンペーンの反響が大きければ、追加予算もしてくれるかもしれませんし、予算が余れば期間は延長されるようです。

私としては、是非とも、2021年のオリンピックの期間まで実施を延長してもらいたいものです

その時には、コロナ禍も収まっていることをお祈りします。




観光地の状況



今回Go Toトラベルキャンペーンを利用し旅行をしてきましたが

2020.10.9に行ったこともあり、台風でずっと雨でしたが、観光地の状況はと言えば、メインのところは、カップルや家族連れ、学生などでにぎわっていました

下記にも記載しますが、地域共通クーポン券の効果もあり、お店には、観光客の方が群がる感じでした。

しかし、金曜日で台風が来ていたのもありますが、少し離れたところだとガラガラです。

お土産屋さんも、シャッタが閉まっているところが多く

また、

食事処もやっているのかどうか府分からないところが多く見受けられました。

Go Toトラベルで観光地がにぎわっていると報道で見ましたがまだまだの感じがしました。

昼食もお昼時でしたが、カップルや家族連れがぽつぽつといたぐらいです。




地域共通クーポン券に関して



今回旅行をして、なんでかな?と思ったことがあります。

お店によっては、地域共通クーポン券が使えたり、使えなかったりします

空いているお店は、地域共通クーポン券が使えないお店であり、

混んでいるお店は、地域共通クーポン券が使えるお店と言うことが分かりました。

また、地域共通クーポン券は、紙のお店がほとんどで、QRコードを対応しているお店が非常に少ないことが分かります。

なので、QRコードのみの旅行者は、買い物ができるところが限られ使い勝手が悪そうです。

しかしながら、紙のクーポンであれば、大体のところで使用はできました

7割くらいは使用できたという印象です。

お土産屋さんなどは、同じものが売られていたりするので、地域共通クーポン券が使用できるお店で買い物することがおすすめです。

地域共通クーポン券の申請がかなり面倒だと言うニュースを見ました。

その為、個人でひっそりとお店を行っているところは、地域共通クーポン券が使えないところが多かった印象があります。


地域共通クーポン券で注意があるとすれば、


使えないお店がある

QRコードはさらに使えるお店が少ない

おつりが出ない

と言うことだけで、大変お得なクーポンでした。

特にQRコードは不便なのかもしれません。




最後に:Go Toトラベル期間延長も!



どうでしょうか?

「Go Toトラベル:予算の状況では、2021.1末期限も延長ありか!」に関して記載しました。

2020.10.9に赤羽一嘉国土交通相の記者会見でGo Toトラベルキャンペーンの終了期間に関して、予算の執行状況をみながら終了期間は判断すると言う報道でした。

もともと、Go Toトラベルキャンペーンの終了期間は、2021.1末か予算が終了次第と言うことになっています。

今回の赤羽一嘉国土交通相の発言からすれば、2021.1末を過ぎても、予算が余れば、Go Toトラベルキャンペーンの終了は見送ると言うことみたいです。

予算が無くなってしまえば、終了してしまうのかもしれませんが、Go Toトラベルキャンペーンで観光地の需要も高くなれば予算を増やしてくれるかもしれません

今まで、どこにも行けず、悶々としていた方もこの機会を是非利用し羽を伸ばしてみてはどうでしょうか。

新型コロナが心配と言う考えもわかりますが、宿泊したホテルでも入ったお店でも、新型コロナ対応もされていました

観光地でもマスクをしていない人を見つけるのが難しい状態を考えれば、そこまで心配をしなくても良いのかもしれません。

しかしながら旅行に関しても自己責任ではありますが、お金を使わなければ経済は回りませんので、近場でも良いので足を延ばしてみてはどうでしょうか。


 ◆◆◆ 関連記事 ◆◆◆ 



皆さんは、どのように思いましたか?
コメントがあれば、よろしくお願いします。





ブログランキングに参加しています。
記事の内容に好感を持っていただけましたら、クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
BLOG RANKING



記事:はっぴー@happyoldage
趣味で始めたFPの資格取得からブログを書き始めました。
記事の内容に関しては、うそを記述しているつもりはありませんがこれはなどの話があれば、コメントをください。
皆さんの幸せのお手伝いができれば幸いです。

関連記事

コメント

非公開コメント

happyoldage

管理者:はっぴー@happyoldage0

老後をどう楽しく過ごせるのか?を考えていた時にFPの資格を目指し、現在は、2級FP技能士 AFP認定を受けています。

取得した資格を生かせないかと考え始めたのが当ブログになります。記事を書くほど、このまま老後を迎えて問題ないのかと心配してしまいます。老後の資産運用は、若いうちからコツコツと複利効果で資産運用をしていくことがお勧めです。老後はまだ先と考えず、準備を始めませんか?

コメントを頂けると励みになりますのでよろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

ブログ村の入口
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングの入口

最新の記事

国民年金の加入期間が不足、年金を受給できないと思っていませんか?【年金】 Oct 23, 2020
r>gの法則:お金持ちになるためには何をすればよい?:ピケティ【貯蓄】 Oct 22, 2020
2022.4から年金の繰下げは75歳に変更。年金増額率は84%【年金】 Oct 20, 2020
スガノミクス発動:定額給付金は5万円?それとも15万円?【生活】 Oct 18, 2020
高齢者の年金格差が広がっていく。若者はこのままで問題ないのか【年金】 Oct 16, 2020