ポンジ・スキーム:投資詐欺に引っかからないためには【貯蓄】 - Happy old age(幸せな老後)
FC2ブログ

ポンジ・スキーム:投資詐欺に引っかからないためには【貯蓄】

162_アイキャッチ


記事を読んでいただきありがとうございます。はっぴー@happyoldage0です。

今回の記事は、

ポンジ・スキーム:投資詐欺に引っかからないためには

に関する記事になります。

7311b.png

記事の内容になりますが、投資詐欺(ポンジ・スキーム)に関しての記載になります。

投資詐欺に有った方のニュースなどを見ると、

■なぜ、こんなに怪しい商品を購入したのか?
■なぜ、詐欺被害の金額がものすごいのか?

と考えさせられます。

このポンジ・スキームと言う用語をGoogleで検索すると色々と、この詐欺の内容が分かります。

「金融知識の少ない方」「人の好いお年寄り」などが騙されてしまうのだろうと考えさせられます。

それでは、ポンジ・スキームとは、どのような詐欺なのか。

そして、どのように騙されて、また、我々が投資詐欺に引っかからないためには、どのような行動を心がけていくべきかを以降に記載しています。

詳細は以降に記載します。
以下目次です。

 目 次 



前回の記事

au PAYポイント運用投資もうかるの?:6カ月目の状況【貯蓄】
熟年夫婦:若いうちにやっておけばよかったこと。第1位は?【生活】
新型コロナ:ワクチン接種の自己負担無料を政府が検討【医療費】

ポンジ・スキームとは


まずは、ポンジ・スキームについて簡単に記載すると、詐欺の一種になります。

このポンジ・スキームの名前の由来になりますが、

まずは、「ポンジ」になりますが、約100年前に投資詐欺を行った、アメリカの「チャールズ・ポンジ」が名前の由来になります。

最後のスキームに関しては、「体系的な計画」と言う単語のスキームが付いたものになります。

その為、この詐欺は古くからある古典的な詐欺でありますが、

■高配当
■高利回り

うたい出資者から現金を巻き上げる投資詐欺の一種になります。

通常の出資は、出資者から現金を集め、運用を行い、その利益を出資者に配当金とし還元することになります。

しかし、このポンジ・スキームでは、


■出資者からお金を集めたいだけ集め
■運用は一切せず
■出資者から集めたお金を、出資者に配当金と偽り渡す


と言うことをする詐欺です。

出資者は、実際に、配当金が受け取れますので、最初の内は詐欺とは判断できません。

その為、多くの配当金を受取ろうと多額の金額を出資してしまい気が付くと被害額が大きくなっていると言う悪質な詐欺になります。

このような詐欺が多い為、投資にはあまりいい印象が日本人にはないのかもしれません。

しかし、このような詐欺は、ある程度の金融リテラシーがあれば高ければ、防げるものでもあり、金融リテラシーを高める必要があると考えます。


ジェイソン流お金の増やし方

老後の資産運用を考えてみませんか?



ポンジ・スキーム詐欺の例


実際に、ポンジ・スキームとは、具体的にどのような詐欺なのかを以下に例で記載します。

まず、詐欺者Aは、出資者Aに下記の内容で出資者Aに投資を勧めます。


投資内容は以下の通り
■出資金額には年利20%の配当が出る
■元本保証


出資者Aは、投資の内容には、胡散臭かったが100万円を詐欺者Aに渡し運用を開始する。

出資者A 詐欺師A
100万円 100万円を受取る


●1年後

運用で発生した利益と言うことで詐欺者Aから配当金の20万円が出資者Aに渡される。

出資者A 詐欺師A
20万円 配当金:20万円

出資者Aは、実際に配当金が入ってきたことで、この詐欺者Aを信じてさらに運用の資金をプラスして支払うことをする。


■詐欺者Aを信頼し出資金を増額
+1,000万円
■知人を紹介
出資者を増やしていく


●2年後

運用で発生した利益と言うことで詐欺者Aから配当金の220万円が出資者Aに渡される。

出資者A 詐欺師A
220万円 配当金:220万円

出資者Aは、配当金が入ったことで、


■さらに出資額を増額
+1,000万円
■さらに知人を紹介する


詐欺者Aは、この時点でさらに出資金を巻き上げようと考え、

■出資した金額:2,100万円

に対して、配当金を単利で受け取るのではなく複利をすることを提案する。

※単利:配当金をそのまま受け取る方式
※複利:配当金を元本に加え元本を増やす方式

要するに出資者Aに配当金を渡さずにもっと元本を増やさないかと持ち掛ける。

このように詐欺者Aは、出資者Aや知人などからある程度、現金を巻き上げたら何も言わず逃げてしまいます

このポンジ・スキームでの詐欺は、上記に記載した通り、非常に長期間実施されてしまいます。

その為、気が付いたときは、かなり金額を巻き上げられているケースが多く被害額が大きくなる傾向があります。

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

こんなに働いているのにお金持ちにならないと考えている人へ

我々がニュースを見た時に、なんでそんな投資詐欺に引っかかるのかと思いますが、配当金と言う飴で信用させ現金を巻き上げ知人からも現金を巻き上げると言う最悪な詐欺になります。

実際のポンジ・スキーム詐欺では、2008年に逮捕されたナスダック元会長のマドフ氏の事件は覚えている方も多いのではないでしょうか。

裕福層を主にターゲットにし被害総額が日本円で6兆円とも言われている詐欺事件です。

被害者には、スティーブン・スピルバーグなどの著名人もおり、日本の企業では、野村證券も被害に遭っています。

金融業界で言えば、ナスダック元会長のマドフ氏などは地位も信用もあるような方なので、金融のプロである野村證券でも引っかかる詐欺だったようです。

お金は寝かせて増やしなさい

「お金は寝かせて稼ぐ」素晴らしい言葉です。インデックス投資の資産運用法です。



投資詐欺に気を付けるべき点


まずは、投資の世界に元本保証などはないと言うことを理解する必要があります。

国や会社が元本を保証しますと言われても

■国がデフォルト(破産)しないとは言えません
■会社が倒産しないとは言えません

特に会社に関して言えば、倒産した場合は、元本保証はしてくれません


次に注意が必要なものは、

■運用利回りがやたらと高いもの

には気を付ける必要があります。

投資王と言われているウォーレン・バフェット氏でも約20%の運用利率と言われています。

マンガでわかる バフェットの投資術(SIB)

漫画部分は少ないですがバフェット氏の投資術が分かりやすく理解できます。

上記を考えると、バフェット氏でも約20%の運用利益ですので、その辺の会社に20%以上または同等な運用利益が出せるわけがありません

仮にバフェット氏の運用利回り20%を元本100万円で運用(複利)した場合、

■30年後には、預けた100万円が、2億3千万円

となりますが、この話を聞いて、どう思いますか?

正直、このようないい話があるわけがありませんし、また、なぜ、このようないい話が、自分に来たのかを良く考えるべきです。

また、バフェット氏も


■誰がカモか分からなければ、そのゲームでは、自分がカモ


と言う名言を残しています。


これは、私の私見になりますが、運用利回りが10%を超える物は注意と考えて下さい。

世の中は、ローリスク・ハイリターンの商品は、ありませんし、このような商品は、詐欺だと考えても問題ありません。

さらに、ハイリスク・ローリターンの商品は、金融リテラシーのない方をカモにした悪徳商品です。

次に、投資する物や勧誘して来る人が何者かを調べる必要があります。

現在は、ネットが普及していますので

■どのような投資をする商品なのか?
■商品の運用内容は?
勧誘して来る人の勤めている会社は?

最低限、投資をする前に上記の3点は、確認する必要があると考えます。

投資を行う人が良く言いますが、投資する商品の内容が「良くわからないものには投資をしない」と言われています。

せっかく自分で出資する資産の為、運用するのであれば、納得できる物に投資をしたいと考えています。

特に知人を紹介しろと言われた場合は、要注意です。

何かあった場合、その人との信頼関係にもひびが入ってしまいます。



最後に:投資詐欺にかからない為には


どうでしょうか?

ポンジ・スキーム:投資詐欺に引っかからないためには

に関して記載しました。

ニュースを見ていると投資詐欺に引っかかっている方をたまに見ます。

なぜ、こんな胡散臭いものにお金を預けるのだろうか?と考えてしまう報道を耳にします。

このポンジ・スキームと言う詐欺をよくよく調べてみると、なかなか人の心をついたことを行いお金をだまし取ろうとします。

最初は、信用が無いので少ない金額で運用を行うが、その後、

■配当金を受取らせ、出資者に「これは本物だと」信用させ
■さらに多額の出資を行わせ、知人も紹介させる

ことを行い、さらに、ある程度、現金を巻き上げたら、「逃亡」、又は、「会社を倒産させ」ことをする詐欺になります。

その為、このような詐欺被害には会いたくもないですし、人間関係も壊したくはないものです。

上記までのことを考えれば、自分自身の身は自分で守らなければいけなく、ある程度の金融リテラシーを向上させ詐欺に会わないような知識を身に着けたいものです。

そもそも、なぜ、この儲け話は私のところに来たのだろうか?と言うことを考えていければ、詐欺などには極力合わないのかもしれません。

何度も言いますが、ローリスク・ハイリターンの商品は詐欺 と考えて問題ありません。

皆さんは、どのように思いましたか?
コメントがあれば、よろしくお願いします。

au PAYで貯めたポイントは、au PAYマーケットにて1ポイント=1円で使用できますのでau PAYポイント運用で貯めたポイントを使用してみては。
au PAY マーケット




ブログランキングに参加しています。
記事の内容に好感を持っていただけましたら、クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
BLOG RANKING



記事:はっぴー@happyoldage
趣味で始めたFPの資格取得からブログを書き始めました。
記事の内容に関しては、うそを記述しているつもりはありませんがこれはなどの話があれば、コメントをください。
皆さんの幸せのお手伝いができれば幸いです。

本記事は、2022.1.6に変更を行っています。

関連記事

コメント

非公開コメント

happyoldage

管理者:はっぴー@happyoldage0

老後をどう楽しく過ごせるのか?を考えていた時にFPの資格を目指し、現在は、2級FP技能士を取得しています。

取得した資格を生かせないかと考え始めたのが当ブログになります。記事を書くほど、このまま老後を迎えて問題ないのかと心配してしまいます。老後の資産運用は、若いうちからコツコツと複利効果で資産運用をしていくことがお勧めです。老後はまだ先と考えず、準備を始めませんか?

コメントを頂けると励みになりますのでよろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

ブログ村の入口
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングの入口

最新の記事

投資で失敗しないためには|まず、投資をやめない【投資】 Jan 22, 2022
年金を増やす方法は?(自営業・サラリーマン・パート主婦・専業主婦) Jan 16, 2022
複利とは?|複利のメリット・デメリットを理解した投資信託での運用方法【複利効果】 Jan 10, 2022
2022年の年金改正でどのような制度が変更される?【年金】 Jan 05, 2022
国民年金・厚生年金はいくらもらえる?|令和2年:平均受給額や最頻値は?【年金】 Dec 30, 2021