お金持ちになるなら知っておきたい格言「金の卵を産むガチョウを殺すな」ご存知ですか?【貯蓄】 - Happy old age(幸せな老後)
FC2ブログ

お金持ちになるなら知っておきたい格言「金の卵を産むガチョウを殺すな」ご存知ですか?【貯蓄】

102_アイキャッチ


記事を読んでいただきありがとうございます。はっぴー@happyoldage0です。

今回の記事は、

お金持ちになるなら知っておきたい格言「金の卵を産むガチョウを殺すな」ご存知ですか?

に関しての記載になります。

記事の内容になりますが、ご存知の方は、知っていると思いますが、イソップ童話で出てくる

金の卵を産むガチョウ

に関して記載します。

投資を実施する方ならば、この言葉「金の卵を産むガチョウを殺すな」を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

なんとなく、私も聞いたことのある言葉でしたが、久しぶりに、この言葉を聞いたのは、KindleのPrime readingで

マネーという名の犬 12歳からのお金入門

と言う本を読んだときでした。(現在(2020/6/11)では、Kindle unlimitedでないと読めないようです。)

この本に関しては、いろいろ言いたいことはありますが、今回のテーマである

金の卵を産むガチョウを殺すな

に関して記載していきたいと思います。

以下目次です。

 目 次 

前回の記事になりますが

相場格言:落ちるナイフはつかむなとは言うけど、実際どうすれば良い?

と言う記事でした。

こちらは、相場の格言である

落ちるナイフはつかむな

と言うけれど実際、株価が下落した時はどうすれば良いのか?に関して記事を記載しました。

前回の記事に興味を持たれましたら下記のリンクからブログの内容を確認してみて下さい。


 ◆◆◆ 関連記事 ◆◆◆ 

「金の卵を産むガチョウを殺すな」とはどんな意味?



この「金の卵を産むガチョウを殺すな」と言う言葉は、もともとイソップ童話の

金のガチョウ

から来ています。

どんな話か思い出すのが面倒であれば、YouTubeなどで検索してみて下さい。

短くまとめられた動画があります。


金のガチョウ」のあらすじになりますが、

■ 平凡な主人公が、毎日一個の純金の卵を産むガチョウに出会います。
■ その純金の卵を売却すると、利益が莫大に増える。
■ それを繰り返すうちに、平凡な主人公が、小金持ちになってくる。
「もっと利益が欲しい!」と思った主人公が、このガチョウのお腹には、金が詰まっているに違いないと思い、お腹の中を切り裂いてしまう。
■ しかし、お腹の中には、金は無く、折角のガチョウを死なせてしまい後悔すると言う話です。


要するに、欲張って一度に利益を得ようとして、将来の利益を棒にしてしまうと言う大変ありがたい教訓です。

言われてみればわかるのですが、実際に欲にまみれてしまっているときは、周りが見えず、当たり前のことが見えなくなります。


マネーという名の犬では何が言いたかったのか



この本では、イソップ童話の話を持ち出し、自分だったらどうしたかを問いただすストーリーです。

要するに、下記のように例え話で説明しています。


■金の卵を産むガチョウを「株や投資信託」

純金の卵を「配当金」


簡単に言えば、株や投資信託で利益が出たからと言って売却をしてしまう(ガチョウを殺してしまう)と、純金の卵(配当金)が手に入らなくなると言っていました。

なので、この本の中では、一時的な利益を取るか、将来の利益を確保するどうするかを考えさせられます。

「利益の出た投資信託を売却(ガチョウを殺す)し利益を得る」

「一時的な利益を諦め(ガチョウを生かし)、配当金(純金の卵)を再度投資することにより、複利効果で利益を雪だるま式に増やしていくか」

を主人公たちに問いただすと言う話です。

皆さんならどう考えますかね?


■ 一時的な利益で、新たな金のガチョウ(投資信託)を増やすのか
■ 売却せずに複利の効果で将来の貯蓄金額を増やすか


答えは、人それぞれです。


マネーという名の犬を読んでの感想



読んでからずいぶん時がたつのでうる覚えなのですが、お金の話を簡単に(子供に)説明してくれるとても良い本と思われます。

海外の方が記載している本なので、日本人的な文化にはなじまない箇所が多々あります。

簡単に言えば、近所の犬の散歩や犬のしつけなどをすることにより、近所の飼い主から対価(お金)をもらう。

その後、面倒を見る犬の数を増やし、飼い主からもらう対価を増やしていき、規模を拡大させる。

主人公一人で対応できなくなってきたら友達を雇いどんどん規模を拡張し運用することにより、お金を稼ぐと言うことを学んで行きます。

本の最後には、「投資とは何なのか?」「お金を育てるためには?」を簡単にわかりやすく書いてある本です。

その為、自分と照らし合わせると、こんなことが本当にできるのか?

と考えさせられますが、もう少し早い時に出会っていれば、お金に関しての考え方が変わったのかもしれない本です。

本の宣伝をするわけでもありませんが、是非、若いうちに読んでいただければ、

お金とは?
稼ぐとは?
投資とは?

を分かりやすく学んで行けるのではないでしょうか。


最後に:「金の卵を産むガチョウを殺すな」に関して



どうでしょうか?

お金持ちになるなら知っておきたい格言「金の卵を産むガチョウを殺すな」ご存知ですか?

に関しての記載になります。

読んでから随分時がたってしまったので、記憶が曖昧なところが多いいのですが、なかなか為になるほんと私は考えます。

子供向けの本なので、こんなに上手く行くわけないだろうと思うところは多々ありますが、考えさせられるような格言は多々あります。

今回の「金のガチョウの卵」の話もそうですが、

やると決めたら72時間以内にやる
■72時間以内にやらないと二度とやらない

と言う言葉もあり、まさしくその通りと考えさせられました。

本当にその通りと思うセリフの為、電車の中で感心した覚えがあります。

上記にも記載しましたが、子供向けに記載してある為、簡略的に記載されていますが、大人の自分でも「なるほど!」と考えさせられた本でした。

なので「投資なんて、金持ちのやるものだ!」なんて発言をする金融リテラシの低い人には読ませてあげたい一品なのかもしれません。


皆さんは、どのように思いましたか?
コメントがあれば、よろしくお願いします。




ブログランキングに参加しています。
記事の内容に好感を持っていただけましたら、クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
BLOG RANKING



記事:はっぴー@happyoldage
趣味で始めたFPの資格取得からブログを書き始めました。
記事の内容に関しては、うそを記述しているつもりはありませんがこれはなどの話があれば、コメントをください。
皆さんの幸せのお手伝いができれば幸いです。

一部ブログの記事を下記の日程で変更しています。
2021.3.7
2021.7.9

関連記事

コメント

非公開コメント

happyoldage

管理者:はっぴー@happyoldage0

老後をどう楽しく過ごせるのか?を考えていた時にFPの資格を目指し、現在は、2級FP技能士 AFP認定を受けています。

取得した資格を生かせないかと考え始めたのが当ブログになります。記事を書くほど、このまま老後を迎えて問題ないのかと心配してしまいます。老後の資産運用は、若いうちからコツコツと複利効果で資産運用をしていくことがお勧めです。老後はまだ先と考えず、準備を始めませんか?

コメントを頂けると励みになりますのでよろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

ブログ村の入口
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングの入口

最新の記事

投資はギャンブルだからやめておけ!と考えている方へ【投資信託】 Aug 03, 2021
専業主婦:65歳からの年金いくらもらえる?|年金受給額を増やすための準備は?【年金】 Jul 30, 2021
会社員の旦那が倒れた場合、障害年金の金額はいくらもらえる?【年金】 Jul 26, 2021
我々の年金運用(GPIF)が黒字|将来の受給できる年金額は増えるの?【年金】 Jul 22, 2021
専業主婦の税金・年金は優遇されすぎ?|自営業や共働き夫婦からは不公平の声!【老後】 Jul 18, 2021